2020年8月25日

CosmoSiaメール – 利用規約

株式会社 ACCESS(以下「ACCESS」といいます)が作成したアプリケーションソフトウェア「CosmoSia」(以下「本アプリ」といいます)を自己が所有または使用するスマートフォン・タブレット等の端末 (以下「端末」といいます)にダウンロードし、本アプリの追加サービス「CosmoSiaメール」(以下「本サービス」といいます)を利用するユーザー(以下「ユーザー」といいます)は、本規約に同意いただく必要があります。ユーザーが本規約に同意のうえ、「同意する」ボタンを押下した時点をもって、本規約に同意されたものとみなし、ACCESS・ユーザー間で本サービスの利用に係る契約(以下「利用契約」といいます)が成立します。

第1条(適用)

1.ユーザーは、本サービスの利用において、本規約を遵守しなければなりません。

2.ユーザーが本アプリを用いて本サービスを利用するにあたり、本規約とともに、本アプリをダウンロード、インストールまたは使用する時に締結した「CosmoSia ソフトウェア使用許諾契約書」が適用されます。なお、本サービスに関しては、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(本サービスの利用)

1.本規約に定める条項の条件下で、ACCESSは、ユーザーに対して、第11条(利用期間) に定める利用期間の期間中、本サービスを利用することができる、譲渡不能な権利を許諾します。

2.ユーザーは、本サービスの利用するにあたり、自らの責任と負担により、予め必要な利用環境(ハードウエア、インターネット接続回線、セキュリティー環境等)を整える必要があります。

第3条(禁止事項等)

1.ユーザーは、本サービスの利用するにあたり、以下の行為は明確に禁止されます。

①本サービスにおいて付与されるメールアドレスを利用して、本人であることを偽り、ACCESSまたは第三者に対して損害を与えること

②ACCESSが別途定める基準を超えて、不特定多数のメールアドレス宛にダイレクトメールやスパムメールを送信すること

③1日あたり100MBを超える容量、または1日あたり100通を超える送受信を行うこと

④本サービスに係るメールサーバ等のシステムに不正アクセスすること

⑤その他、法令または公序良俗に違反する等、ACCESSが不適切と判断する行為を行うこと

2.前項各号に該当する違反がある場合、ACCESSはユーザーに対して、本サービスの利用中止その他ACCESSが必要と認める措置を行うことができるものとします。

第4条(対価の支払い)

ユーザーは、利用契約に対する対価をユーザーが本アプリをダウンロードした各ストアが運営または指定する支払い方法(以下「支払いサービス」といいます)によりACCESSに支払うものとし、当該支払いにおいては、支払いサービスが定める利用規約その他ガイドライン等に従うものとします。なお、支払いサービスにおいて別段の定めがある場合およびACCESSの責に帰する事由による場合を除き、支払われた対価について、ユーザーへ一切返還いたしません。

第5条(ID、パスワードの管理)

ユーザーは、IDおよびパスワードを、第三者に開示、貸与、共有しないとともに、第三者に漏洩することのないよう厳重に管理(パスワードの適宜変更を含む)とします。IDおよびパスワードの管理不備、使用上の過誤、第三者の使用等(以下、総称して「管理不備等」といいます)により、ユーザーまたは第三者が損害を被った場合、ACCESSは一切の責任を負いません。また、ユーザーの管理不備等により、ACCESSが損害を被った場合、ユーザーは当該損害を賠償するものとします。

第6条(プライバシーポリシー)

ユーザーによる本サービスの利用において、ユーザーの個人情報を、本サービスにかかる機能、サポート等の提供および本サービスの改善・充実のために取得する場合があります。ACCESSは、当該個人情報を、以下のACESSのプライバシーポリシーに従い取り扱います。

http://jp.access-company.com/info/legal/policy/

本サービスの利用時に本アプリが異常終了した場合、その異常終了事由を分析するために、端末の種類やその他異常終了関連情報を、Crashlyticsに送信します。Crashlyticsに送られた情報は、Crashlyticsのプライバシーポリシー(http://try.crashlytics.com/terms/)に従って取り扱われます。

第7条(迷惑メール判別・ウィルス除去)

ACCESSは、迷惑メール・ウィルスの送受信回避のため、ACCESSが採用した迷惑メールフィルタおよびウィルススキャンソフトウェアを用いて、ユーザーが送受信するメールを機械的に解析し、迷惑メールの判別およびウィルスの除去を行うものとし、ユーザーは予めこれに同意するものとします。法令で認められる場合を除き、人が直接ユーザーの送受信するメールを閲覧・解析することはありません。

第8条(保証の否認、免責)

1.ACCESSは、ユーザーに対して本サービスが支障なく提供できるように最大限努めますが、ユーザーに対するACCESSの責任は、通常企業に要求されるべき合理的な努力を行うことに限られ、本サービスは、明示または黙示を問わず、瑕疵不存在、市場性、有用性、正確性、ユーザーにおける利用可能性、利用目的適合性およびその他一切の事項に関する保証なしに、「現状のまま」の状態でユーザーに提供されます。本サービスの利用は、ユーザーによるリスク負担の下、ユーザー自身の責任と判断で行っていただきます。

2.ACCESSは、本サービスの使用/利用、使用/利用不能、瑕疵、性能、品質その他に起因してユーザーまたは第三者に生じうる損害について、ACCESSの故意または重大な過失による場合を除き、一切その責任を負いません。

第9条(内容の変更、提供の中断・中止)

1.ACCESSは、ユーザーへの事前の通知なしに、本アプリの仕様、画面デザイン、操作方法、運営方法等および本サービスの内容を変更できるものとします。

2.次の各号に該当する場合、ACCESSは、原則としてユーザーに事前に通知した上で、本サービスの全部または一部の提供を中断・中止できるものとします。ただし、やむを得ないときは、事後に通知します。本サービスの保守、点検等を行う場合

①運用上または技術上の理由でやむを得ない場合

②天災、地変、火災、停電、騒乱、暴動、公権力の行使、その他不測の非常事態が生じた場合

③電気通信事業者の提供する電気通信役務の不具合が生じた場合

④ACCESSに起因しない不具合が生じた場合

⑤その他、ACCESSが必要であると判断した場合

⑥その他、ACCESSが必要であると判断した場合

3.本条における本アプリの変更、本サービスの提供の中断・中止によってユーザーおよび第三者に生じた損害について、ACCESSは、理由の如何にかかわらず一切の責任を負わないものとします。

第10条(ID等の削除)

ACCESSが必要と判断し特定のユーザーに対して本サービスの利用を中止する場合、ACCESSは、当該ユーザーのID、アカウント等を無効とし、関連する情報や保存しているファイルを削除するとともに当該ユーザーが将来にわたって、当該情報、 ファイルおよび本サービスにアクセスすることを禁止することができるものとします。この場合、ACCESSは本サービスの利用中止に関し、当該ユーザーおよび第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第11条(利用期間等)

1. 利用契約の期間は、利用契約が成立した日から、ユーザーが利用契約を解約した時、またはACCESSが本サービスの提供を終了し利用契約が解約された時までとします。

2.次の各号に該当する場合、ACCESSは、ユーザーに事前に通知した上で、本サービスの全部もしくは一部の提供を停止、または利用契約を終了できるものとします。

①ユーザーが対価を支払わない場合

②ユーザーが本規約に違反した場合

③その他、ユーザーの本サービスの利用継続が望ましくないとACCESSが判断した場合

第12条(廃止)

1.次の各号に該当する場合、ACCESSは、ユーザーに事前に通知した上で、本サービスの全部または一部を廃止することがあります。

①経営上、技術上等の理由により、本サービスの適正かつ正常な提供ができなくなり、本サービスの運営が事実上不可能になった場合

②本サービスを提供するために使用するソフトウェア、サーバ、その他技術を提供している第三者とACCESSの関係が終了し、代替手段によるサービス継続が困難であるとACCESSが判断する場合

③公的機関等による命令、処分、要請等により直ちに本サービスを廃止する必要が生じたとACCESSが判断する場合

④天災地変等不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合

⑤その他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合

2.本条に基づいて本サービスの廃止を行うときは、廃止の日をもって当然に利用契約が終了し、ACCESSは、本サービスの廃止の結果について、一切の責任を負わないものとします。

第13条(利用契約終了後の措置)

利用契約が終了した場合、ユーザーは、本サービスの利用を中止するものとします。また、ACCESSはユーザーによる利用の中止に代えて、ユーザーが本サービスの利用ができなくなる措置をとることがあります。

第14条(利用規約の変更)

ACCESSは、事前に周知(電子メールによる通知、本サービスにかかる情報を提供するためにACCESSが運営するWebサイトまたは本アプリ上での掲示等)を行った上で、本規約等の内容を変更できるものとします。

第15条(反社会的勢力の排除)

1.ユーザーは、暴力団、暴力団関係団体、公共の福祉に反する活動を行う団体、その他の反社会的勢力でないこと、また、当該団体と関与していないことを表明し、保証します。

2.ユーザーによる前項の表明、保証が誤りであることが判明した場合、ACCESSは何らの通知催告を要せず、直ちに利用契約を解除することができます。

第16条(準拠法および管轄裁判所等)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して法律上の紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:2020年8月26日

*ACCESS, the ACCESS logo, CosmoSia, CosmoSia logoは、株式会社ACCESSの日本国もしくはその他の国における商標または登録商標です。

* All copyright of this software/delivered goods belongs to ACCESS CO., LTD. However, if copyright is specified in the programs or documents, the right belongs to the rightful owners concerned.

© 2013-2020 ACCESS CO., LTD. All rights reserved.